ミディアム丈の地味な黒髪をイメージチェンジ!!

短大を来年卒業予定の大学生です。

現在、就職活動中で毎日面接の嵐。
もちろん、髪の毛は黒髪でネイルだってできません。

先日、上京した高校の先輩が結婚をして地元で二次会をするので来ないかと211_original.jpg 誘われました。
「久しぶりだし、会いたいけどこの髪の毛だと二次会には地味過ぎる・・・」
そう思って断ろうしたら、さ
「ウイッグ着ければいいじゃん!!」
と言われました。

確かに!
早速、自分に合うウイッグを探して購入。ミディアム丈の黒髪がしっかりと隠せる
フルウイッグのタイプを選びました。 

当日、二次会に参加する前に彼氏にも見てもらったら大好評!!
もちろん、二次会でも浮く事なく楽しめましたよ。

フルウイッグはオシャレをしたい就活生の強い見方ですね!

大学デビューでのイメチェンに初めてのフルウイッグ

高校卒業をしたら私はイメージチェンジをして大学デビューをしようと決めていました。髪型と髪色ををガラッと変えようと思ったのですがいきなり髪をいじるのには少々抵抗がありました。そんな時フルウイッグの存在を知り、これなら手軽にイメージチェンジができると思い購入してみました。地毛はミディアムくらいだったので、ウィッグは憧れのロングの物を選び、実際着用してみるとフルウイッグなのに自然に馴染み、今まで経験したことのない髪型にとても感動しました。これでいろいろなファッションにも挑戦できるしこれからの大学生活がとても楽しみです。今度は他の髪型や髪色も購入したいなと考えています。

可愛いフルウィッグが素敵

強く風が吹いてきた時に、フルウィッグをカチューシャをして簡単に固定する事が出来ます。ズレ防止の為に、フルウィッグの上から付ければ良いのです。そのカチューシャも、おしゃれなデザインが豊富にあります。

小さな花や葉が付いているもので、フラワーヘッドレスだったり、小さなキュービックが幾つも付いていてキラキラとしていて品があるものまであります。パールのようなビーズが付いているネックレスのようなデザインのもの、リボンが付いている個性的な可愛いものもあります。

ヒョウ柄からチェックのものなどもあり、より個性的なものまであります。可愛いローズの形もあり、より可愛い顔を演出する事が出来るのです。


カットするのが当たり前のウィッグ

 フルウィッグにはそもそも全体的にカットするなど加工すること前提で販売されているものと、髪型をセット済みで販売されているものがあります。前者はコスプレ用のウィッグが多く、後者はほとんどのファッションウィッグが当てはまります。フルウィッグのカットは慎重に行わなければなりません。切りすぎてしまっても、新しく生えて来ず元通りにならないからです。


そのためフルウィッグに少しでもハサミを入れる時は、ときどき自分で被ってみて全体のイメージを確かめながら切る必要があります。前髪を切り揃える作業1つにも気を抜くことができません。